FC2ブログ
株式投資の部屋の独り言
ここでは相場を含めて、 いろいろなことを書いていきたいと、思います ちよっとイメージ的に違う感じの看板ですが みやすいのでこれにしました。
ユーロ/円
ユーロ/円チャート
まーすごい!!
チャートです。
ほとんど下がる気配がない。

思ったところが天井だったりするんですよね?
しかしこれが天井とすると、少々の下げでは
すみませんよ。(下がればの話)
ガラ的な下げになるでしょうね。
ところで
世界のシフト通貨の割合は
ドルが65%
ユーロが25%
ポンド
マルク


チョロチョロ
というわりあいだそうです。
もう少し円はがんばってもらわないとね。
体制に影響はないけど。
本家 HP

スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ローソク足
日経平均日足チャート

ダブル包み足から
陽線はらみ足
そしてうあっぱなれ陽線
さらに本日も うあっぱなれ陽線。
一目的には現在雲の価格帯に中につ込んだ状態。
果たして雲の価格帯を抜け出来るか?
(問題なく出来ると思う)
さらに遅行スパーンが実線に近づいています。
どちらに転ぶか?
(そんなもん決まってるジャン上よ)
あしたも
うあっぱなれ陽線だと
三空暴騰足となる。
(底値からの3空は暴落ではなく暴騰足になるんだよ)
ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る
もういくつ寝ると お正月
そして ついに 成人式がやってくる。
(3回目)
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日銀審議委員
野田日銀審議委員、利上げ「ゆっくりと」
利上げの時期を検討するうえで
米経済、物価、賃金、設備投資
以上を注視するとのこと。

そうですので皆さんも注目してください。
おそらく
福井のおじいちゃんも同意見だと思います。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日証残
11/29 日証残の推移
昨日は買い方が相場上昇により利食いの仕切りを
かなり入れていたようです。
反対に空売り筋はナンピンを入れてきたようです。
したがってかなり取り組みも厚くなっています。
本家 HP
大引け
日経平均
16,274.33(大引)
+198円
高値引け
半値戻し達成。
という事は全値戻しがあるということになる。
さらに、
全値戻しの後は倍返しとなる。
18000円までは上がることが確定しました。

思う。
本家 HP


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

自動車産業
2006年10月分四輪車輸出実績総括表

自動車の輸出比率、19年ぶりに50%超へ
2006年1―10月の輸出台数は前年比17.0%増の485万9792台で、
国内生産に占める輸出比率は51.2%。
通年でも1987年以来、
19年ぶりに50%を超える見通し。

今後円安になればますます増えそう。
これは自動車産業だけではなく製造業全般に
共通することでは。

本家 HP




テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前場
日経平均130円高
16206円
今回の調整の高値16901円から
15615円の値幅1300円
これの半値近く戻しています。
更なる上昇で16300円台に乗せれば
半値戻しとなる。半値戻しは全値戻しをする。

いうこともあります。

本家 HP


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

熾烈な戦いが
米スティール、日清株を7.37%まで買い増し
株価的には
日清食品チャート
チャート分析ではよくわかりません。
どこまでやる気があるのかは予測できませんし、
あまり材料だけで買うのも??
静観

本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

新興市場
ナスダックチャート
これから新興市場が日本市場を引っ張ていきそうな
チャートの感じになってきました。
むちゃくちゃに売りたたかれた株価は
完全に整理がついたようです。
押しめは買いだー

投稿時の気持ち 睡眠不足で頭ボー

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日銀の外貨資産
日銀の外貨資産内訳明らかに・米ドル65%、ユーロ30%
世界の外貨準備で通貨構成比率は6月末時点で米ドルが約65%、
ユーロが約25%、ポンドが約4%、円が約3%
なんたって米国。
効率のよい市場を持つ米国にお金は集まる。
その分市場を守るための軍事費もいる。
年間45兆円
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国市場
NY株式 12,226.73 +90.28 (0.74%)
ナスダック 2,432.23 +19.62 (0.81%)
シカゴ225 16185

米国市場上昇

本日の日本市場は果たして米国市場に連れ高
出来るか?
(ほとんど出来ると思うが)
高寄り後の値動きが問題。
(気にするほどはないと思う)



世界株式市場は新たなる波動に入ったようだ。

思う。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

消費者
物価上昇予測、消費者の57%・比率14ポイント低下

消費者意識が物価は落ち着いているという
意識になっている現在、
日銀の金利引き上げは無理と思われる。

思う。
本家 HP


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本製装置の受注高
SEAJ,06年10月の受注・販売統計を発表
日本製装置の受注高は前年同月比2.9%増

日本半導体製造装置協会(SEAJ)は,06年10月の半導体製造装置受注・販売統計を発表した。日本製装置の受注高は前年同月比2.9%増の1383億1300万円,販売高は同36.7%増の1222億8600万円となった。これにより,10月のBBレシオは前月から0.03ポイントアップの1.11となった。

いいんでないかい。

本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ローソク足
日経平均チャート
ダブル包み足から陽線のはらみ足
そして本日上っトビ陽線(本離れになるか?)
実にいい足になっています。
窓を埋めるか、それとも本離れになるか?
興味深い
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

116円台
ドル/円
再び116円台へ
仮に当方が分析するように、
ドル/円相場と日経平均の連動性が
あるなら日経平均の上昇波動転換は
ドル/円 120円台へと向かうことになる
と思われる。
私的観測
18通貨ペアチャート
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

特殊鋼
特殊鋼関係に大きく影響を与える
ニッケル相場の今後の動向は?
大阪ニッケルチャート
大阪ニッケルをクリック
異常なほど急騰中のニッケルは
チャート的には限界地に到達したように見えます。
ちかじか急落がありえる感じです。
現在特殊鋼関連株はニッケル市況急騰で
減益修正になっていますが、これからは
原料安が始まるためやや持ち直すと思われる。
私的観測

本家 HP


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

今日は
マイナーより
メジャーのほうか活況でした。
日経平均 +220
日経先物 +250
2部指数 +26,45
ジャスダック +0,34
マザーズ   +5,82

明日は両方が活況づくかも?
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

先は明るい
日本は07・08年も2%成長維持、OECDが経済見通し
これが現実になれば今の日経平均は
最高の買場だったということになりそう。
日経平均来年の今頃は?
個人的には25000円以上。(独り言)
本家 HP
経済産業省
本日発表
10月の鉱工業生産速報、2カ月ぶり上昇――「上昇傾向」続く
製造工業生産予測調査では、11月、12月いずれも上昇する見通し
これが事実なら、
日経平均はぶっ飛ぶ!!
もちろん新興市場もぶっ飛ぶ

思う。
私的観測
本家 HP
 

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

前場
前引け
経済産業省が発表した
10月の鉱工業生産動向は、生産指数が前月比1.6%上昇
前引けは前日比158円33銭(1.00%)高の1万6013円59銭
東証1部の売買代金 1兆93億円、売買高 7億9041万株。
東証1部の値上がり銘柄数は1228、値下がりは356、変わらずは118
ピーク時より1400円ほど下げた日経平均はようやく
戻り波動に転換してきました。
しかしこの間ほとんどフアンダ的には変化なしと言う状態。
ただ投資家心理が揺れ動いていただけのような気がする。
市場内部要因の大事な指標である信用取り組みの推移は着実に

空売りを誘い込んでいる。
これらの空売りの体制は個人投資家の売りだと思われる。
業界では個人投資家を配当の肥やしというが今回も果たして
個人投資家の空売りは配当の肥やしとなるか?
注意して見守りたい。
ご用心
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

地域の平均的な取引動向を確認することができます
検索したい地域の情報(建物種別・都道府県・地域)を選択し、「検索する
本日より開始。(限定地域試験的)
来年より本格的開始。
取り合えず注目。
21世紀の不動産は流動性資産として
活用しましょう。
(その気のない人は別)
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

今日は
10;10
大型 +15,29 
中型 +15,36
小型 +15,48

本日は満遍なく買われています。
いよいよ本格出直りか?

本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ユーロ/ドル
ユーロ/ドルチャート

いくらなんでも急激過ぎるように思われる。
極龍くいありという感じ。
転換点近し!!
ドル/円に大きく影響することになりそうです。
本家 HP


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均大引け
本日の終値30円安
15855円
安値 15653円
結局ダブル包み足は成立したままとなりました。
本日もかなり長い陽線。
結果的には30円安ですが、
値動きとしてはかなり激しい動きでした。
先進国株式市場の急落は日本市場の
下落要因にはならないということが判明。
もっともこれまでの先進国の上昇は日本の
上昇にはならなかったわけですから、
おあいこかも?

しかしながら先進国市場の調整に際して

世界の投資資金は日本市場に注目するような感じがします。
本家 HP

相場はNO2
相場は
小型から始まる。
果たして今回は
13;16
小型 +1、56
中型 -6,28
大型 -10、36
セオリーは通用するか?
本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

相場は
相場はマイナーから始まる。
と申しますが、
果たして今回は?
マザーズ指数リアルグラフ

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

180円安
前引け180円安
15705円
前場段階では昨日の安値15615円の安値は
まだきっていない。
という事はまだ昨日につけたダブル包み足は
成立したままである。
後場の動向が注目。

前引け
日経平均株価は反落。
前引けは前日比180円37銭(1.14%)安の1万5705円1銭
東証1部の売買代金 1兆14億円、売買高は7億2779万株。
東証1部の値下がり銘柄数は1115、値上がり銘柄数は470、変わらずは121
激し動く日経平均ですが外為市場でも動きが激しい。
つまり株式、外為は転換点を模索中ではないかと推測中。
日柄における転換点が今来ているのかもしれないが
値幅に於ける転換点はいまだ訪れていないと思われる。
NY株式の150ドルほどの下げはよい調整では。
NY株式目先目標12600ドルは、、、??

本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資
投資とは
当方は投げる資本と解釈しています。
今は投資を投げるときかもしれません。
現在日経平均200円ほど安い
15680円当たり。
もちろん投げっぱなしでは意味がないが
引き上げる時期はかなり長くなるかもしれないが
必ず来ると思われます。

予測中。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

設備投資
設備投資15%増、勢い続く――06年度修正計画日経調べ
 日本経済新聞社が調査した2006年度の設備投資額(修正計画、対象1746社)は、全産業で前年度を15.1%上回った。伸び率はバブル期の1990年度(16.5%)以来の高水準で、今年度当初の計画からも総額は1.1%増えた。素材、電機、自動車など基幹産業が増勢を維持し、電力も積極姿勢に転換。景気の停滞観測も浮上するなか、設備投資が引き続き下支えしそうだ。

キッチン カブーより転載

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

クロス円
18通貨ペアチャート
ユーロ/円チャート
ユーロ/円新高値更新となりました。
こうなるとユーロはまだまだ大天井ではないことになる。
更なる上昇相場があるということに!!
さて問題のドル/円相場ですが、ただいま116円台に復帰。
おそらく
ユーロ/円にひっぱられてドル上昇になりそう。

本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー