FC2ブログ
株式投資の部屋の独り言
ここでは相場を含めて、 いろいろなことを書いていきたいと、思います ちよっとイメージ的に違う感じの看板ですが みやすいのでこれにしました。
任天堂
任天堂
先日ご紹介いたしました
任天堂3000円台に乗せましたので
利食いました。
本家 HP
スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

よくあるケース
外為リアルボード
日本市場休場の外為市場で
更なる円安に進むようなことになれば
株式市場に大きな影響が出てくる。
さらにNY株式が吹けばダブルインパクトで
年明けブチ吹く日本市場が予測される。
ただし逆もしんなりですのでご注意。
現在ドル/円119円台
本家 HP


テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

干支から
~干支と相場(亥の年)~
亥の年は相場的にはいいですね。
猪突猛進型の大相場を期待していますし、
そのような分析結果が当方には出ています。
(私的分析よる講釈と受け止めてください)
(または気違いのたわごと)
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

大納会
大納会
17,225.83(大引)
1円高
昨日と合計で2円高
近来まれに見るチョロ高。
しかし売りにしろ買いにしろ
ポジ保持者にとっては長い5日の連休。
爆弾を抱えたままの年越しはきついと思うが
そこは勝負の世界ここをグーーと我慢。

毎年自分に言い聞かせています。(楽しんでいます)
ところで外為市場は現在非常に微妙な状態にあるような気がします。
今の位置は波動的に転換するかどうか?
分水嶺
転換すれば円高
しなければ一気に円安。
はたしてどちらか?

ちょっと話が変わりますが
最近またまた勉強を始めました
もちろん相場の勉強です。
そのため書き込みが少なくなっていますが
ご容赦。

またあとで書き込み予定。
本家 HP



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日証金
昨日は利食い売りがかなり出たみたいです。
日証金残推移
しかし新機の買いが入り相場は強いという感じ。
アマ、プロを問わず年末ですから資金回収は
当然の行為。
しかし売ったところにはすかさず買いが入る。
さらに外人買いの継続、NY市場の強さ、取り組みの推移。
非常に強い
と思う。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前場
前引け
日経平均株価は反落。
前日比19円81銭(0.12%)安の1万7203円34銭
東証1部の売買代金 売買高が6億9438万株。
値下がり銘柄数は896、値上がり銘柄数が651、変わらずが161銘柄。
薄商い
米国市場の上昇を好感して高より。
好材料のオーバーナイト高寄りは売り、
セオリーどおりだれ気味。
しかしちょいと一服という感じで良いではないでしょうか?
引き続き外人投資家も買い続けています。
対外及び対内証券売買契約等の状況

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

単純平均
東証1部単純平均
東証1部単純平均をクリック
単純平均から分析すると
ようやく日本の全体市場は大底から
脱却してきたと受け止められる。
東証1部単純平均は新興市場と同じ動き。
つまり日経平均のように日本を代表する
企業の動きを反映するのではなく、単純に
全体を反映する
単純平均も大底をつけてきたと思える。
それだけ日本全体経済の先行きに期待が持てるように
なってきたのでは?
本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

大引け
大引け
日経平均株価は反発。
終値は前日比76円30銭(0.45%)高の1万7169円19銭
東証1部の売買代金 1兆6830億円 売買高 17億1810万株。
東証1部の値上がり銘柄数は1197、値下がりは387、変わらずは121
4/7の高値 17563円はすぐそこに迫った。
おそらく空売り筋は大慌てと思われる。
事実日証金残の推移を見ると
17000円台乗せよりかなり踏んできた。
さらに目先抵抗線17563円が迫る現在
大型の踏みが出てくるのでは?
NY株式市場次第では大納会にかけて、
一直線に走ることも考えられる。

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

大引け
大引け
前週末比12円7銭(0.07%)安の1万7092円89銭
売買代金は概算1兆4670億円 売買高は同13億6802万株。
東証1部の値下がり銘柄数は1287、値上がりは332、変わらずは89
全面安と思える感じの相場状況。
出来高売買代金激減。
売りも少なければ買いもまた少ない。
外為はドルしぶとく価格維持。
更なるドル高あるか?(あると思う?)
日経平均高値調整という感じです。
ひょっとしたら逆線底をつけるかも!!
逆線底は将来の暴騰を予告する足。
来年はM&A、新興市場の年になりそう。
特に新興市場は来年大反発の年と見ています。
新興市場エリオット波動に於ける修正延長波動終了と観ています。
更なる修正は無いと思われる。

思う。

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

外人投資家
ビオフェルミン製薬(株) (大証1部:4517)
無茶苦茶にあがっています。
本来ならこのあたりで売りとなるのですが、
大量保有報告
T・ZONEキャピタル30.88% → 31.95%
ここまでくれば傍観するのが得策。
今後の研究材料としてじっくり見学。
本家 HP



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

大引け
大引け
日経平均株価は3日続伸。
終値は前日比57円13銭(0.34%)高の1万7104円96銭
東証1部の値下がり銘柄数が1102 値上がり銘柄数は474、変わらずは134
東証1部の売買代金 2兆848億円、売買高は17億1192万株
本日も値下がり銘柄が多い様です。
当然といえば当然17000円乗せして年末ですから、
取り合えず現金化にしておこうと思うのは投資家心理。
しかし冷静に見てみるとほとんど天井観が観えないのも確かでは?
出来高面においても激減しているわけでもないし、
とりたてていえば昨日日証金で空売りが踏んだ形跡が見える。
しかし体制に変化があるほどではないと思われる。
NY市場は連日の高値更新ですから少しは下げても、当然と
いえば当然。
目先目標を12600ドルは最低限の到達点。
次なる目標点は13000ドルかも?
言わなくてもわかっていらっしゃるでしょうが
これは私的観測です。

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前場
前場引け
日経平均株価は反落。
前引けは前日比38円73銭(0.23%)安の1万7009円10銭
東証1部の売買代金 9688億円、売買高は8億1262万株。
東証1部の値下がり銘柄数は1108、値上がり銘柄数は446、変わらずは153
前場は一服感が出て下げたという感じです。
前場の値幅はわずか60円弱にとどまった。
こういう後はどちらかに大きく動く場合が多いが?
NY株式も一服、ドル/円も一服、日本市場も一服。
連動性はさらに続く

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

相場は
前引け
日経平均株価は続伸。
前日比55円28銭(0.32%)高の1万7066円32銭
東証一部の売買代金 1兆1738億円、売買高が10億6826万株。
値上がり銘柄数は651、値下がり銘柄数が917、変わらずが141
値下がり銘柄が多くなっいます。
大型 +8,56
中型 +3,91
小型 -1,80
このあたりが影響して値下がり銘柄が多くなっているようです。
このような状況の後は資金は小型へシフトする場合が多々ある。
外人投資家はかなり買い越てきています。
対外及び対内証券売買契約等の状況
外人投資家とはいえ永久に買い続けるわけではない、
何処かでかならづ抜けてくるはず。
しかしデータは1週遅れで発表のためタイムラグがでる。
そんなときは出来高と外人寄り付き状況で判断する。
与えられた情報とキャリアで相場に勝つ。
個人的願望

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均
前場
17066円
+55円
じわじわと上昇。
TOPIXチャート
前場段階でTOPIX10/24 1672を 更新。
日証金残の推移
これを見る限り空売りの新規、
もぅいいだろうの空売りとナンピンの
空売りが増えて、新規買いも増えて取り組みが
厚くなっています。
ますます面白くなってきたようです。
本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

後場
大引け
前日比234円16銭(1.40%)高の1万7011円4銭
東証1部の売買代金 2兆4524億円 売買高は同18億9219万株
東証1部の値上がり銘柄数は1417値下がりは217、変わらずは75
本日は全面高
出来高が膨らんできた、だんだんと空売り筋は苦しくなってきた。
空売り筋はまさか17000円台はないと思って売りをかけている。
しかし17000円に乗せた現在、どこで逃げるか考えているはず。
しかし逃げ場はすでにないと思われる。
後は吹上が待っているような気がする。
相場の醍醐味はここからが本番。
相場の中には天国と地獄が共存する。
ご用心

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

セオリー
セオリーどおりの動き。
基本的には相場は買い気十分。
日経平均週足チャート
日本市場も新波動入りしたようです。
10/27 16901円を抜いていますので
一応は下げるわけで、昨日はその類の下げと思われる。
問題はこれから更なる上昇がどこで止まるか?
17000台かそれとも18000円台が?
小休止の後、
さらに相場は大きく成長することが考えられる。
本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

エリオット
現在のNY市場はエリオット波動の延長波動は
週足で5波動目かも
知れません。
10/21の10012ドルから現在88週目
来週は89週目。
つまりフェナボッチ級数の89週目となる。
多少の誤差はあると思うが何かがありそう?
来週に目先目標値12600ドルがあれば
ちょっとした調整もあるやも?
週足をクリック
NY株週足チャート
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

大引け
大引け
日経平均株価は7営業日ぶりに反落。
ほぼ全面安
大引けは前日比185円23銭(1.09%)安の1万6776円88銭
売買代金 2兆2792億円、売買高 17億1861万株。
東証1部の値下がり銘柄数は1454 値上がりは188、変わらず66
一言で言えば利益確定売り。
モウ一言いえば高所恐怖症の売り逃げ。
基本的には以上の売りにて本日大幅安、とはいえ
相場は終わったわけではないと思う。
まだまだ今回の相場はこの程度では終わらないと思われる。
外為市場もドル一服状態。
さらに連動は続いているようです。

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

大引け
日経平均株価は6日続伸。
終値は前週末比47円80銭(0.28%)高の1万6962円11銭
東証1部の売買代金 2兆1240億円、16億97万株。
東証1部の値上がり銘柄数は823、値下がりは741、変わらずは145
出来高
衰えず。

日経平均チャート
信用倍率チャート
そろそろ空売りの踏みを狙った上げが始まるか?
本家 HP

日経平均前場
前引け
日経平均株価は続伸。
前引けは前週末比42円38銭(0.25%)高の1万6956円69銭
東証1部の売買代金 9928億円。売買高 7億3287万株だった。
東証1部の値上がり銘柄数は772、値下がりは778、変わらずは158
大型株のワンサイドゲーム。
大型 +10,06
中型 +0,57
小型 +2,80
日証金残
取組からはいまだ天井感なし。
外人投資家寄り付前前注文状況
外人投資家本格的参戦か?

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル/円
ドル/円
どうも来週あたり大きく動きそう。
ユーロ/ドル
逆相関係にあるユーロ/ドルは気持ちよく
下げています。
まだ下げとまる気配なし。
という事は
ドル/円と連動している
日経平均は来週もっとあがりそう。
来週が目先天井か?
あくまでも目先の話。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

利上げは
短観で追加利上げは1月が優勢に-日銀の決断にはなお残るハードルも
確率としては50%では?
当方は失業率が改善しない限り
利上げは避けるべきだと思っています。
失業率が3,5%あたりに来れば
労働市場もかなり逼迫してくる、
そうなると所得も増えてくる。
それまではやみあがり経済に利上げは必要ない。
私的観測
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

米国市場
NY株式市場28ドル高
12445ドル
当座の目先目標値12600ドルに
後すこしとなってきました。
シカゴ225先物は17050円まであって
引け16970円。
上昇波動は続くようです。
ドル/円チャート
連動するドルもいまだ上昇中。
日本市場も更なる上昇が期待できる。
私的観測
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

経済指標
11月末の信金貸出金残高、13カ月連続プラス
景気先行指数4.5ポイント上方修正・内閣府10月改定値
景気は着実に好転している。
日本経済はリフレという一番穏やかな
状態。
世界経済は2009年までは成長し続ける。
成長性のある銘柄を買っておけば
財産形成となる。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日経平均
大引け
日経平均株価は5日続伸。
大引けは前日比85円11銭(0.51%)高の1万6914円31銭
東証1部の売買代金 2兆3126億円、売買高 16億5930万株。
東証1部の値上がり銘柄数は785、値下がりは756、変わらず168
10/24 16901円を終値でもクリア
したがって多少の調整はあってもおかしくないところ。
さらに円安も現在118円台そろそろこちらも一押し
欲しいところ。
エリオット波動から分析すると、ABC修正波終了からの、
衝撃波1(上昇波動)が完了か?
それともさらに上値を狙うか?
どちらにしてもまもなく修正波2に向かうと思われる。
(調整波動)
トレンド的には変化なし。
と思う。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

前場
前場
日経平均株価は続伸。
前引けは前日比103円55銭(0.62%)高の1万6932円75銭
東証1部の売買代金 1兆1280億円、売買高は同8億3052万株。
東証1部の値上がり銘柄数は989、値下がりは550、変わらず167
何とかかんとかいってもここまできてしまった。
現状を分析してみると、いまだ天井感はない。
どう考えてもここが天井とは思えない。
ただし相場のことですので多少の下げはあると思うが、
トレンドを左右するほどのことはないと思う。
したがってここはよい株をじっくり持ち続けることが肝要。
外為市場も円安、信用取り組みも良好。
ただし今までと違い売り方に変化は見える。
つまりナンピン売り増しより、踏み上げが主流になってきた。
しかし買い方も資金回転が出来ていますので大丈夫では?
と思います。
私的観測

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

日本経済
日銀短観、大企業製造業DIプラス25・3四半期連続改善
確実に日本経済は成長している。
したがって景気の先行指標である日経平均は
更なる上昇が期待できる。
本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

条件は
NY株式
またまた高値更新12416ドル
シカゴ225 17000円
ドル/円 117、77
こうなると
日本市場の好条件ばかり。
通常このような場合高よりの
引けだれチンタラ相場になりやすいが、
はたして本日はどうなるか?
しかし目先観ではそのような心配もあるが、
トレンドは上を向いたまま。
ここはじっくり構えた投資を考えるべきとき。

思う。
本家 HP

テーマ:主婦の投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

工作機械
11月の工作機械受注、前年比4.9%増
来年も日本経済は順調に行きそうな感じです。
現実問題として日経平均も17000円がすぐそこまで来ているし、
20000円乗せもまんざら夢ではなく
現実味のある話となってきた。
相考えると国内新興市場の相場酢移住運は非常に
低く感じる。
買い場か?
マザーズチャート
本家 HP

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

抜いてますね
シカゴ225先物リアルグラフ
現在のところ196935円
日経225先物チャート
10/24 
16920円を抜いていますね。
本家 HP

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー